何でもはまりたがる猫たち

最近、「何かにはまっている猫」や「埋まっている猫」の写真を集めるのがマイブームの村上豊彦です。

具体的にどんな写真かっていうと、段ボールに顔つっこんでるやつとか狭い場所に入ったはいいが出られなくなってしまったやつとか。「こんな隙間入るの!?」っていうくらいのスペースでも平気で入っていきますよね。

一つのフォルダにまとめて保存するようにしています。講義中に写真を開いて集中できるようにしているのです。あ、もちろん講義には集中しますよ?

そういえば、猫ってどうして狭い場所が好きなんでしょうね。調べてみると、どうやら野生としての本能的な部分が影響しているようです。敵から狙われない安全な場所・・狭い場所に逃げるという遺伝子が猫には刷り込まれているようですね。狭い所でじっとしていれば体力も使わないし気持ちも楽になります。

人間の私だって、学校に行かず自分の部屋にずっと引きこもっていたいなぁと思っちゃうことがよくあるので、猫の気持ちもわかるような気がしました。