今現在、猫好きの彼女と同棲中の大学に通う村上豊彦です。彼女と同棲する前までは、猫が眠ったり、くつろいだりするハウスを購入していませんでしたが、今は彼女の愛猫2匹と自分の愛猫2匹の4匹の猫がたくさんいる状態なので、大きな猫専用のハウスを購入する事に決めました。ゲージではなく、猫専用のハウスは、猫が眠ったり、リラックス出来る商品です。

特に彼女のアメリカンショートヘアーは元気があまりにもある為に、朝、昼、晩、眠る事が少ないです。何が原因だと考えていたら、猫が落ち着ける空間がないのかと憶測しました。彼女と一緒に猫専用のテント型のハウスを購入する事にしました、テントの中には、心地よく眠れるように猫専門のクッションなども入れましたら、彼女の愛猫2匹の寝も自分の愛猫2匹もテント型ハウスが気に入ったようです。彼女の愛猫のアメリカンショートヘアーも、テント型ハウスで眠るようになったので、一件落着出来て、嬉しいと思えた村上豊彦でした。