人気のあるブログを書く為にはどんな内容を書けば興味をもってもらえるのでしょうか。毎回悩みはつきません。村上豊彦のブログは主に、自分の好きな事や大学生活などを中心に書いています。読んでくれる人が、一番興味を持ってくれているのは私、村上豊彦が大好きな猫の話だと思います。興味をもってもらえるブログの書き方を学んで人気を集める方法を調べてみましょう。

どんなブログを書こうかな

どれだけの人が、私、村上豊彦のブログを見てくれているのでしょうか。ブログの人気も気にしながら記事の内容を考えています。ブログをこれから始める人が、最初に思うのはどんなブログの内容にしていこうか、ということだと思います。私もまた、始めた当初は悩みました。ブログはとても難しくて何でも書いて良いわけではありません。私も一応、ブログを初めてからだいぶ経ちますがやっと書くのが慣れてきた頃です。人に読んでもらうと言うのはとても緊張する事です。書く内容に迷った時は初心に戻って、改めてどんなブログを書こうかなと考えます。その繰り返しですね。内容はなるべく統一して、読み手の事も考えて読みやすいブログにしていく事が大切です。気遣いは人気ブログになる秘訣だと感じます。

今のままで大丈夫だろうか

ブログを書き続けていると、ふと立ち止まる時があります。今のままの内容で大丈夫なのだろうか。そう考えた時、私が一番にすることは今まで書いたブログを全て読み返すことです。記事を読んでいるとその時に考えていたことや、その日に何があったかなどが思い出されてきます。普段生活していると、色々な事を忘れて生活をしているのにブログの記事を読むと自然にその日の記憶が蘇ってくるのです。不思議な話なのですが頭の中に残っている記憶は少ないのに、文章を読むとそれをきっかけにして次々に溢れてくるのです。読み手にどう伝わっているのか不安ですが、私自身がブログを書く事を嫌と感じていない所、書き留めておきたい、伝えたい、楽しい、そう思って書いているからこそ記憶が次々に蘇ってくるのだと感じます。読み直すとそれらに気づくことが出来ると改めて思うのです。今のままで大丈夫なのだろうかと、迷った時は立ち止まることも大切です。

これから書いてみたい分野についてまとめてみる

私のブログの内容は、大学生活、就職活動、サッカー、猫の話がほとんどです。これから新しい分野の内容を書くとしたら、どんな内容の記事が良いのか考えてみました。今の自分の好きな事や、知っていることを書いて満足していたので、新しい分野を書くことについて考えた事がありませんでした。しかし、いま新たに書きたいなと思っている事を一つ挙げるなら写真かもしれません。写真は最近好きで撮り始めていたりします。景色や動物を被写体にする事が多いのですが、自分が上手に撮れたと思って友人に見せてもイマイチな反応で残念な気持ちになります。現在、修業中ですのでこれから徐々にブログに載せられたらと考えています。人気のあるブログを拝見して驚くのですが、写真の撮り方が上手で、本当に羨ましいです。私のブログも飽きられずにいつまでも皆様に読んでもらえる為に日々、新しい分野に挑戦していきたいと思います。

まとめ

ブログを書き始めた頃の私もまた、どんな内容を書けば良いのか悩んでいました。書く事はとても好きだったのですが自分だけが読むのと人に読んでもらえる様な内容を書くのでは大違いです。人気が無ければ書いていても何か虚しい気持ちになるので、だからこそ人に興味を持ってもらえ、読み手に気を遣える内容のブログを書こうと決めました。最近やっと慣れてきましたがブログは何でも書いて言い訳ではありませんので、読み手がまた読みたいと感じる内容、文章力を身につけたいですね。